自意識朦朧

Simple Lifeを妄想するライフログ

【マクガイバリズム】冒険野郎マクガイバーに憧れて

Victorinox Swiss Army Knife
Victorinox Swiss Army Knife / CapCase

冒険野郎マクガイバー

30代後半から40代前半あたりの方は、覚えているかもしれません。
1985年~1992年までアメリカで放送されていたドラマシリーズ『冒険野郎マクガイバー』。日本では金曜ロードショーで、2話分を放送するなどしていました。

このドラマの画期的なところはアクション作品なのに、主人公のマクガイバーは非暴力主義。そして銃社会のアメリカでは珍しく大の銃嫌いということで、基本的に丸腰なのです。

マクガイバーは「フェニックス財団」のエージェントとして、世界を股にかけてあらゆる事件、事故の調査、果ては犯罪組織と渡り合います。
銃嫌いなマクガイバーの武器は小さなスイス・アーミーナイフと持ち前の豊富な科学の知識。身の回りにある様々な日用品から、危機を脱するアイテムを創造していきます。

例えば、かぜ薬のカプセルから爆弾を。鉄パイプからバーナーを。
実際にはかなり無茶な理論で、現実にはドラマのような効果は得られないのですが、子供心に小さなナイフ一本とアイデア次第であらゆるものを創りだしていくバイタリティは衝撃を与えられました。

僕がシンプルな生活を求めだした根幹はこのドラマにあるのだと思います。
ずっと忘れていたのですが、amazonでDVDボックスを発見して思い出した次第です。
よく考えれば今でもツールナイフは持ち歩いてますしね。もはや無意識に影響を受け続けているのだと思います。

 

マクガイバリズム

マクガイバーのように、科学の知識やひらめきを使って、窮地を脱する独自の発想や工夫をファンの間では『マクガイバリズム』と呼んでいます。
世界各地にこの考えを信仰するファンがおり、僕もがっつり信者だと思ってます。
余計なモノを持たずにあるものを利用して過ごす。そのためには、柔らかな発想と豊富な知識が必要である。僕の目指す理想の人物像です。
僕なりのシンプルスタイルの原点がここにあると思っています。

 

【Amazon co.jp限定】冒険野郎マクガイバー<シーズン1~7> コンプリート トク選BOX [DVD]

【Amazon co.jp限定】冒険野郎マクガイバー<シーズン1~7> コンプリート トク選BOX [DVD]