自意識朦朧

Simple Lifeを妄想するライフログ

【シンプルライフ】実家で3日も過ごすとモノもココロもシンプルになる

blue sky, bright, clouds

連休は実家でプチトリップ

連休も最終日。我が家は連休全てを実家で過ごしております。

我が家の実家は車で20分のいつでもいける超近郊。月に1回はお泊りにいって、タダ飯、タダ宿、子守つきと親のスネをへし折れるまでかじり倒してます

しょっちゅう行くので荷物はいつも最小限。基本何にもしないと決めているので、パソコンさえも持ち込みません。こうなるともうほぼ小旅行と同じ感覚。

家から離れるほどみえてくるものがある

連泊すればするほど、家にいるときの家事や勉強などの「やらなくちゃ」みたいな感覚がなくなってきます。

そこで改めて気づくのが、なくてもなんとかなるよねという気持ち。

当然のごとく使っていたモノや、日々決めていたルーティンを客観的に見直すことができるようになります。

  1. 思ってた以上に服いらない
  2. ブログのことも毎日考えなくていい
  3. 撮り溜めしていたテレビの録画なんて観なくてもいい
  4. 置いてきたガジェットなんて必要ない
  5. 紙と鉛筆だけで考える

いつも家に帰ってからの断捨離欲求はやばいレベルですw

自分を見つめ直すためにも旅をして普段のルーティンから距離を置くって大事ですね。