自意識朦朧

Simple Lifeを妄想するライフログ

【2017年まとめ】今年の大出費ベスト3【第一弾】

f:id:baku305:20171225115708j:plain

目に見えて大きな出費が続いた今年

結婚生活9年、築14年のマンションを購入して5年。そして前厄。

今年は何かと変化(劣化?)の多い年でありました。

そのせいか例年には見られない大きな出費も多く、なんだか口の中が酸っぱいよ\(^o^)/

では大きな出費をランキングでご覧いただきたい。

 

 

第一位 湯沸かし器

真冬直前の11月に謀ったように故障\(^o^)/

マンション建設時からのもので実に19年頑張った代物でありました。

むろんメーカーに補修パーツの在庫はない。全面買い替え…

出費額:34万円っ!!!!!

 

第二位 ガスコンロ

これもマンション建設当時からある一体型のガスコンロ。

見た目は黒焦げであるが普通に使う分には問題なさそうに見える。だが「汚い!」という嫁からのクレームの嵐。5年も使っておいて「なぜに今のタイミング?」という時期に買い替えとなった。

ガス展にて最新のガスコンロの機能と値段に驚きつつ、換気扇含め購入\(^o^)/

米もパンもお湯も自動でできるってよ。ハイスペックすぎる。

出費額:24万円っ!!!

 

第三位 出産

長男が生まれたのよ。これはとても喜ばしいこと。

ただ生まれてペースが作れるようになるまではバタバタの連続。出費も予想より大きくなりがちに。出産費用や通院は市の保障なりサービスでほぼトントンになるけど、嫁が働けないのでトータルでは大赤字。

むろんそれを見越して家計はやりくりしてるけど、子育ての苦労とあいまって気持ち的に辛くなる。まあ一時的なのだけど。

2人目ともなると生みの喜びと同時に家計にも目が行きがち(あるある)

出費額:計算不能(プライスレス)

 

まとめ

家電の故障は避けられないこと。家族が増えるのは喜ばしいこと。

いつ何時大きな出費が来るかはわからないから、やっぱある程度の蓄えはやっぱり必要。

このある程度の蓄えをいくら用意するのかが重要で、ただ闇雲に貯めるだけではしんどいし、なんのために生きてるのかわからなくなってきちゃう。

自分のライフスタイルや持っているモノの管理など、自分とその周辺をしっかり把握することで初めて適正がわかるわけです。

ということは、ミニマムでシンプルな生活を送っているとそれだけ把握しやすいというわけ。

精進します(汗)