自意識朦朧

Simple Lifeを妄想するライフログ

【ライフハック】三首+αを温めて暖房いらず【光熱費削減】

f:id:baku305:20180127184929j:image

大寒波到来!一番気になるのが…

昨年7月より自宅勤務となりずいぶん働き方が変わったのね。

で今一番気になっているのが…光熱費

人間一人丸一日引きこもったら光熱費半端ない((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

真夏とこんな真冬の時期は電気代があっさり+1万円オーバー…

 

我が家の暖房のメインはエアコン。エコ運転にすれば他の暖房機器の中でも一番安いらしいがそれでもこんな有様。

そこでこの冬暖房器具なしで乗り切る方法を色々実践中なわけ。

 

暖房機器なしで暖を取る

なるべく小さな部屋で過ごす

密閉された小さな空間であればそれだけ温かい空気が持続する。

家の中で一番小さな部屋を仕事場に使っているのでなるべくドアの開け閉めは最少に小さく小さく過ごしてます(´・ω・`)

さらに窓には厚手のカーテン、なければ段ボール・梱包材で断熱すれば尚良!

引きこもりを通り越してある種の犯罪が行われていそうな景観であるが致し方ない。

 

自分を温める

小さな部屋よりもっと効率がいいのは、自分自身を温めること。

といっても毛布や布団で全身を包むだけでは効率が悪い。それに動きにくいし、そもそも寝てしまう。

機動性を確保しつつ身体を温めるには、太い血管を温めると良い。

身体の要所の太い血管を温めることで全身に温かい血液が循環するので最小限のアイテムでも十分身体がポカポカになる。

大きな血管が通る位置、それは首、手首、足首の三首。それに+αして

温めアイテム

では各部を温める最小限のアイテムをご紹介。

f:id:baku305:20180127184952j:image

首 ニットキャップ&タオル

首の温めは長めのタオルでカバー。マフラーでもいいがチクチクしたり、やたらボリューミーなのはうっとうしいので、タオルくらいがちょうどよい。

最近は坊主ゆえ頭からの放熱もニットキャップでカバー。

 

f:id:baku305:20180127184951j:image

手首:指出し手袋

ダイソーで購入。本当は手首まで覆うタイプが理想だけど、キーボードを使うので指出しが必要。

これをつけるとなぜか樹木希林を思い出す。

 

f:id:baku305:20180127185005j:image

足首:厚手の靴下

嫁のお下がり。高島屋で買ったらしい。高島屋のものはすべて高級品と思っている。

とにかく靴下はふわふわの履き心地のよいものを。

キツイのは血行が悪くなるので☓。ルームソックスが一番よろしいが、ルーズソックスにも興味がある( ̄ー ̄)ニヤリ

 

f:id:baku305:20180127185019j:image

腰:ZIPPOのハンドウォーマー

ライター燃料を使うカイロ。

使い捨てカイロのようにゴミが出ず、熱量も大きい。

純正のジッポオイルの使用を推奨だが、より単価の安い燃料用アルコールでも問題ない。コスパ良し。

これを手ぬぐいで包んでパンツの後ろに差し込んでいる。

尾てい骨のあたりを温めているが、これは太ももの大きな血管を温めることになるので足の冷えの予防になる。

 

追加:半纏

www.gec-mo-ro.com

 

歩く布団。最近は近所のスーパーまでなら躊躇なく着ていく。

外套として認知されてほしい。めっちゃ楽よ。

 

以上を全て身にまとうと決して外には出歩けない格好になるが、とても快適♪

ヒッキーなみなさんには是非試していただきたい。