自意識朦朧

Simple Lifeを妄想するライフログ

【断捨離:行動】今日からコレやめます【図書館で本の予約】

f:id:baku305:20180112101318p:plain

読みたい本を無料で借りれる図書館予約

永らく本は買わずに図書館を利用してました。

他の都道府県でも同じだと思うけど、大阪市は市営図書館のサイトで本を予約して最寄りの図書館で受け取れるサービスがあります。

www.gec-mo-ro.com

 

本って集めるとかなり場所をとるので、読むだけであれば図書館を利用するのが賢い方法だと思います。

…と思ってたんですが、最近やめてみました。

 

図書館利用の問題点

永らく利用してきたけど、デメリットも目につくようになってきました。

読みたい時にすぐ読めない

ネットで予約すると取り置きの連絡がくるまで、経験上3日くらい。すぐに読めるわけではありません。

でも本ってすぐに読みたいときってあるよね。

こういう読書欲という情熱、パッションって大事で、これのタイミングがズレると読む意欲がなくなっちゃうことがある。

1週間くらいなら全然待てるけど、図書館の在庫には限りがあるので、新発売の人気本になると予約800件待ちなんてザラにおきる。

今も半年待ってもまだ手元にない本が結構あります。

 

読む量、タイミングを選べない

なかなか読めないことがある反面、タイミング悪く、読みたい本がまとめてくることもある。

すぐ読めないことを想定して、十数冊まとめて予約するんだけど、変にタイミングが合って長編小説をまとめて数冊借りれるときが…

借りれる期間は2週間しかないので、全て読むために必死になることも…

楽しむための読書でこれはいけないなと。

※他に予約者がいなければ延長できます。

 

ほんとに読みたい本は買っても良い

モノを増やしたくないから、本を買うことをやめていたけれど、本当に読みたい本は買ってでも読むべきです。

読まなきゃいけないプレッシャー読めないストレスを感じることは本末転倒。

元々ストレスを減らすためにシンプルライフを目指してるんです。

カラダに正直にストレスを溜めないやり方を目指しましょう。

 

そうはいってもお金も節約したい

はいーそれー。賛成ー。

本って高いのよ。文庫本ならまだしもビジネス書や技術書なんてどれも1000円以上は確実。

バンバン買うなんて小市民のボクにはまだまだまだまだ…

 

ブックカフェを利用しよう

最近増えてます。ブックカフェ。

要は本屋さんに併設されるカフェで、会計前の本をカフェに持ち込んでゆっくり読める夢のような施設。

タダで立ち読みされるくらいならドリンク代でペイしてしまえ。という発想ですな。

ゆっくり座って珈琲くゆらせながら本を読むって最高のシチュエーション♪

本一冊くらいなら完読できます。

ブックカフェがある本屋さんは大型店が多いので、読みたい本がほぼ見つかる。

モノも増えないし、新刊本を買うよりは安上がりだし、なにより読書を楽しめます。

図書館でも読むことはできますが、カフェという空間での読書はまた別格ですよね。

近くにブックカフェがある方はお試しあれ。