自意識朦朧

Simple Lifeを妄想するライフログ

【わたしは帰ってきたっ!!】結局持ち歩くのは白い紙【永遠のメモ】

f:id:baku305:20180211195445j:image

グルグルズルズルと悩み続けたメモ帳問題 

お仕事で使う文具は簡略化できて、持ち歩く荷物もずいぶん減ったんだけど、未だに悩み続けているのがメモ帳問題。

www.gec-mo-ro.com

出先でサッと取り出して使いたいので胸ポケットに収まる程度の小さなメモ帳が欲しい。

スマホで十分だけど、頭の中のモノをスムーズに出すにはやっぱり手書きが一番速いんです。

テキストだけじゃなくて、絵や図表も書くからアナログじゃないとダメなのね。

…で結局またA4コピー用紙にたどり着きました。

 

結局書けりゃいいんですよ

書いたものを保管する習慣がないので、基本的に書いたものは捨てます。

なので書く楽しみを追求したちょっとお高いノートは宝の持ち腐れになっちゃう。

メインのノートはスケッチブックがあるのでToDoやタスクはこっちに。

いわゆる思いつき用のメモが欲しいんです。

ロディアやダイスキンなども使ってみたけど、結局一度たどり着いたA4コピー用紙に舞い戻ってきました。

www.gec-mo-ro.com

もっともコンパクトで、一番コスパがよく、思いっ切り気兼ねなく使える。

つまるところの『ただの紙』が最強ということになりました。

ポケットに突っ込むので小さく折りたたんでます。

折り方も蛇腹にして折り返して何面も使えるようにしてます。


 ▼まずは縦に4等分蛇腹に折る
f:id:baku305:20180211195453j:image

 ▼さらにそれを4等分蛇腹に
f:id:baku305:20180211195504j:image

電車の中で折りたたんだ紙を手持ちでタスクリストを書いてもいいし、カフェでゆっくりと紙を広げてマインドマップを書いたりにも使える。

立って書く時は紙が薄いので、まるで霊幻道士のお札を書くスタイル。

 

いやーシンプルもこじらせると、材料までいっちゃいましたね(遠い目)