自意識朦朧

Simple Lifeを妄想するライフログ

【ミニマムアイテム】楽天Edyで財布が軽い♪【脱小銭】

f:id:baku305:20170831122425j:image

買い物のほとんどをEdyで済ます

身につけるモノを減らせないか思案ちう。
スマホ、財布、鍵、できるだけコンパクトに軽くを目指してます。

その中で特に重要かつかさばるのが財布。
貴重品ゆえ消えてなくなるような存在感のなさは駄目ですが、ポケットに入れておくにはゴツゴツしますよね。

紙幣はいいんですよ。折りたためばまったく邪魔にならない。問題は小銭。ジャラジャラうるさいし、少額でも細かい小銭はかさが増す。なにより落としやすい。

消費税のせいで常にお釣りには小銭が紛れます。そしてキレイに使い切れないことも多い。

日本ってまだ小銭に重きを置いていることが多いんですよね。
海外では逆に小銭をもらうことが少なかったかも。アメリカは日本の100円の価値に近い1ドルがもうお札ですからね。
中国なんて電子マネーの普及がすごくて現金でのやり取りが減ってるそうです。


そんなわけで楽天Edyを本格導入しました。
マイスマホがアプリに対応していないので、カードで利用してますがすこぶる便利です。
これがモノを減らすだけじゃなく節約にも効果的だったんですよ。

 

楽天Edyとは?

今更説明するまでもないですが楽天が提供するプリペイド型電子マネーです。
Edy自体はけっこう古くて、2001年からサービス開始されました。
『ユーロ(Euro)』『ドル(Doller)』『円(Yen)』の頭文字をとっており、先の通貨に続く第4の通貨になる願いを込めて名付けられました。へー
予めお金をチャージすることによって、専用カードまたは機能搭載のスマホから電子決済ができます。
利用できる店舗も増えており、各種コンビニやスーパーなど生活必需品を扱う店でも対応しているため、活用範囲が広いです。
また楽天ポイントを利用することができ、あまったポイントを上手に有効活用できます。

楽天Edyココがええ!『持ち物が激減』

ダイレクトな効果として財布が不要になります( ・ิω・ิ)
まあ完全に持たないってのは不安なんですが、クレジットカードともしもの時のお札を数枚もっていれば、普通の生活は困らないでしょう。

 

楽天Edyココがええ!『節約できる』

Edyを使えるお店は多いですがすべてをカバーしているわけではありません。
そのため「取り扱いのないお店では買うのはやめよう」と購入機会が減りました。
ふらふらと自販機でジュースを買ったり、衝動買いを自制することができてます。

 

楽天Edyココがええ!『ポイントの有効活用』

楽天ポイントを交換して利用できるってのがかなり便利。
楽天アフェリエイトに参加してるんですが、毎月少額ながらポイントをいただいています。ポイントには期限があるので、何に使うのか迷っちゃうことがよくあるんですよ。
そこでEdyに交換しておけば、日常品の足しになる。
ポイントをキレイに使い切ることができて助かります。

 

でもでも、ちょっと注意も必要

楽天Edyココがええっ?!『盗難・紛失すると…』

もしEdyカードや機能搭載のスマホを盗難・紛失してもEdy残高は補償されません。
さらにオートチャージやクレジットカードのチャージを利用している人は利用停止の手続きが必要です。

落とせば終わりは現金と一緒ですね…

こういった場合は少額をこまめにチャージするのが安全ですね。
少額しか入ってないんで無駄使いの牽制にもなりますしね。

 

こんな感じで楽天Edyに限らず電子マネーにすることで、持ち物を大きく減らすことができてます。

Edyも必要最小限の額しか入れてないので、使いすぎることもなし。


ただ、まだまだ日本は現金優先のところが多いので、環境の整っている都会が有利かな。
うちは近所のスーパーが取り扱ってるので、マジこれ一枚で生活できてるかも。