自意識朦朧

Simple Lifeを妄想するライフログ

【手放す】今日手放したモノ【マッサージチェア】

今日手放したモノ#09

親にプレゼントしたマッサージチェア

捨てるに捨てれぬもどかしさ

10年近く前に足腰が疲れるという親のためにプレゼントしたマッサージチェア。

プレゼントして1年経たずしてウォークインクローゼットで眠っているのを発見。

すでに親よりも育児で足腰立たなくなってる嫁のために我が家にサルベージ。現在に至る。

当初は快適に動作してきたが、やはり家電は10年が限界といわれるように色々怪しげな挙動が増えはじめ、最終的には我が子のほうが力強いというヒエラルキーの崩壊を起こす。

後を追うように見てくれもあれやこれやで合皮が劣化。ホラーなテイストに。

廃墟の小道具ですか?といわんばかりの劣化具合

水にも強くお手軽な合皮は耐久性に難があり、本革と比較すると差が歴然。

本革は「経年変化」。時間が経つほど色の変化や小キズが味となり愛着がわきやすい。

合皮は「経年劣化」。素材のポリウレタンは年月とともに水分と結合しボロボロになる「加水分解」を起こす。ナップサックとかが年数経つと内側がベトベトするのと同じやつね。2~3年程度が寿命のよう。

さすがにここまでの見てくれでは引き取り手もおらず、粗大ごみ行き。

数万円で購入したモノは1000円払ってゴミになりましたとさ。

 

今日の一言

体のどこを押してもブーブークッションのように声がでるOh, yeah