自意識朦朧

Simple Lifeを妄想するライフログ

【映画評】今週のだら見映画#61

【映画評】今週のだら見映画#61

夏はどうもミリタリーモノが観たくなる

 

アイ・アム・ソルジャー SAS英国特殊部隊


アイ・アム・ソルジャー SAS英国特殊部隊

ストーリー ★☆☆☆☆
ミリタリー ★★☆☆☆
予算不足 ★★★★★

タイトルそのままに、イギリス最強の特殊部隊SASの戦闘員を無機質なまでに育成する。そんな展開が9割な作品。

イギリス作品ってなんというか全てにおいてなんだけど「湿ってる」感じがするのね。

天気悪い、喜怒哀楽の乏しい登場人物、淡々と進行する訓練。

これがアメリカ作品なら、チームワークで全員合格だヒャッハー!なんだけど、ベクトルが真逆。

全体的にクールな展開なわりに、低予算の余波が大きく、重火器がすべてエアガン…

これは萎えるw

DVD・Blu-rayで観たいならネットで配送レンタルが便利

動画配信で見放題なら無料キャンペーン中のこちらも魅力

 

ロックアウト


『ロックアウト』予告編

ストーリー ★☆☆☆☆
プリズンアクション ★☆☆☆☆
行動がことごとく裏目に出る登場人物たち ★★★★★

宇宙空間に建造された脱獄不可能とされる刑務所が舞台のアクション作品。

設定は面白そうでしょ。これがどうしてグッダグダなのよ。

まず大統領の娘がSPを伴って刑務所の実態を調査にくるわけ。

囚人との面談の際に側近のSPが良かれと思って規則違反の銃を隠し持つ。

これがあっさり囚人に奪われ、あろうことか制御室まで簡単に占拠。すべての囚人が開放されてしまう!

セキュリティくっそ脆い!!www

以降、大混乱の原因を作ったSPもいつの間にか囚人をまとめ上げてたリーダー格の男もそのクレイジーな弟も、そして無実の罪で投獄された主人公のガイ・ピアースも、やることなすこと裏目に出て現場はより大混乱!!っていうドタバタさ。

最後は思ったとおりの大爆発で終わりましたw

DVD・Blu-rayで観たいならネットで配送レンタルが便利

動画配信で見放題なら無料キャンペーン中のこちらも魅力

 

戦場のレクイエム


『戦場のレクイエム』予告編

ストーリー ★★★★☆
ミリタリーアクション ★★★★★
プロパガンダと囁かれてるがいやはやどうして重厚な物語 ★★★★★

国共内戦(中華民国・国民政府率いる国民政府軍と中国共産党率いる紅軍による内戦)、たしか学校の歴史では人民解放戦争って言葉で習ったような記憶がある戦場が舞台。

あまり日本では馴染みのないかもな戦争で、時期的には第二次大戦と朝鮮戦争の間くらい。

まあがっつり中国の近代歴史モノってことでプロパガンダ色が強いと言われたりもしてるようですが、いやはや十分重厚なストーリーで楽しめましたよ。ほんと。

このへんの時代を舞台した作品はどうしても『プライベート・ライアン』を意識してしまうんですが、この作品も例にもれず戦闘シーンはかなり表現が近い。でも迫力があってボクはスキ♪

DVD・Blu-rayで観たいならネットで配送レンタルが便利

動画配信で見放題なら無料キャンペーン中のこちらも魅力

 

ホース・ソルジャー


映画『ホース・ソルジャー』予告

ストーリー ★★★★☆
ミリタリーアクション ★★★★☆
史実の作戦がベースだけどエンタメ要素満載 ★★★★★

911以降のアメリカの最初の反撃作戦を元にした物語

この作戦、当時は機密扱いだったようで、いざ蓋を開けてみるとわずか12名の兵士が現地部族と協力して馬に乗ってアルカイダと戦ったというなんともエモい作戦であった。

とってもアメリカが好きそうな展開で、実戦経験のない隊長の成長、現地部族将軍との友情、副官は死亡フラグ立ってるし、アルカイダはテンプレ通りの悪人、ラストの騎馬軍団での突入シーンと胸アツな要素詰め込みでお腹いっぱい。

実際の作戦でもアメリカ兵の死者がないこともあり、勧善懲悪な娯楽作品に仕上がってます。

DVD・Blu-rayで観たいならネットで配送レンタルが便利

動画配信で見放題なら無料キャンペーン中のこちらも魅力