自意識朦朧

Simple Lifeを妄想するライフログ

【映画評】今週のダラ見映画.031

f:id:baku305:20181026165849p:plain

毎週観てる作品ジャンルの雑食性が自分でも気持ち悪い。

カンフー・ヨガ


映画『カンフー・ヨガ』 本予告

ストーリー ★★★☆☆
アクション ★★★☆☆
やはり踊るのか ★★★★★

ジャッキーと愉快な仲間たち。

『サンダーアーム/龍兄虎弟』や『プロジェクト・イーグル』系統の冒険アドベンチャー作品。

最近の中国本土でのジャッキー作品は、若手とのコラボ&多国籍チームってのが定番でエンタメに特化したジャッキーらしい仕上がり。

あと結末がちょっとグダグダになるのもジャッキーらしい。

アクションにキレを求めるのは酷ってもんです。もう60歳超えてるし…

 

ケープタウン


映画『ケープタウン』予告編

ストーリー ★★★★☆
バイオレンス ★★★★☆
世の中にこんな国があるの ★★★★★

南アフリカって歴史の授業でのアパルトヘイトが強烈に頭に残ってて怖い国だなぁなんて思ってましたが、今でも十分怖いです。

根強く残る差別の記憶、警察もまったく怖がらないイカレ武装マフィア、驚くほど軽い子どもの命。

なんだか全編を通して南アフリカが醸し出す原始な野蛮感が伝わってきます((((;゚Д゚))))

 

家に帰ると必ず死んだふりをしています。


【予告編】『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』

ストーリー ★★★☆☆
コスプレ ★★★☆☆
なにかと意思疎通が遠回しすぎない? ★★★★★

ブログやSNS、掲示板の投稿を題材にする作品って「電車男」からかな。

「電車男」は進行形のストーリーでラストの落ちまでしっかりしてたからヒット作品になったけど、今作はどちらかといえば一発ネタ的な投稿が始まりだからドラマチックにするテコ入れがいろいろ見て取れるね。

っていうか死んだふり描写を実写化してもリアルすぎて面白さが倍増するわけじゃないな。

 

シン・シティ 復讐の女神


映画『シン・シティ 復讐の女神』予告編

ストーリー ★★★★☆
次回作望む ★★★★★
エヴァ・グリーンの脱ぎっぷり ★★★★★

アメコミ原作ですが、マーベルのように万人受けする作品ではなく、世界観はディープでバイオレンスな大人のコミック。

豪華俳優陣で固めるのはアベンジャーズみたいで同じですが決定的に違うのは、徹底してコミックの画風に寄せていくこと。

コミックのコマ割り、モノクロ表現のまま映像化した描写はこのシリーズ独特のこだわり。

このシン・シティ世界への没入感は割と好き。