自意識朦朧

Simple Lifeを妄想するライフログ

【映画評】今週のダラ見映画.052

f:id:baku305:20181225210530p:plain

身につくスキルの勉強を習慣付けたいと思いつつ叶わないのに、週に4本以上の映画を観るがあっさり習慣付いた不思議。まあ楽しいからいっか。

バレット


映画『バレット』予告編

ストーリー ★★☆☆☆
アクション ★★☆☆☆
悪役がアクアマン ★★★★★

まったく存在を知らなかったのでB級路線かなと思ってたら思いのほか、ちゃんとした俳優陣でテンポもよくて楽しめました。

ただスタローンはロンリーウルフなアウトローの役多すぎて、作品がごっちゃになっちゃうw

ちなみに悪役はジェイソン・モモア。そう『ジャスティス・リーグ』にも出てる『アクアマン』役の人ですよ。

『マイティ・ソー』のクリス・ヘムズワースもそうだけど、肉体派俳優の駆け出しの頃ってけっこう悪役やってたりするのね。思わぬ発見が楽しいわ。

DVD・Blu-rayで観たいならネットで配送レンタルが便利

動画配信で見放題なら無料キャンペーン中のこちらも魅力

 

アナーキー


『アナーキー』予告

ストーリー ★★☆☆☆
古典 ★★☆☆☆
エド・ハリスの革ジャンw ★★★★★

なんだか物語の途中から始まるし、設定やセリフまわしに違和感があるなと思っていたら、ウィリマム・シェイクスピアの戯曲『シンベリン』の現代版アレンジだそうで。

古典劇を現代に置き換える作品ってたまにあるけど、原作を理解して飲み込んでないと展開についていけないのよね。現代じゃありえない展開とかあるもん。

シェイクスピアって悲劇ばっかりの印象あるけど、一応最後は幸せになるよ♪

ってか最後の一番感動するシーンのコメディ感w

DVD・Blu-rayで観たいならネットで配送レンタルが便利

動画配信で見放題なら無料キャンペーン中のこちらも魅力

 

コールド・スキン


映画『コールド・スキン』予告編

ストーリー ★★★★☆
サスペンス ★★★☆☆
孤独が病むってのがよく分かる作品 ★★★★★

このドス暗いファンタジー感、なんだろう?どこかで見た感じ。そうだ。世にも奇妙な物語だ。

漂う閉塞感とゆっくり自我が崩壊し狂っていく感じ。そして「最初に戻る」的な展開。

北欧が舞台の作品にも多いけど極北って何か人を狂わせるものがありますな。

DVD・Blu-rayで観たいならネットで配送レンタルが便利

動画配信で見放題なら無料キャンペーン中のこちらも魅力

 

ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ


『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』予告

ストーリー ★★★★★
クライム・サスペンス ★★★★☆
いぶし銀骨太映画 ★★★★★

前作『ボーダーライン』での麻薬カルテルとの善悪とは程遠い泥沼の殺り合いが衝撃的でしたが、今作も無秩序に倫理観も薄く殺しまくってます。

汚れ仕事請負人のCIA局員と冷たく復讐に燃える元検察官。ジョシュ・ブローリンとベニチオ・デル・トロが超渋いんですが、この二人、アベンジャーシリーズでコスプレ全開で共演してるという事実がジワる。

DVD・Blu-rayで観たいならネットで配送レンタルが便利

動画配信で見放題なら無料キャンペーン中のこちらも魅力