自意識朦朧

Simple Lifeを妄想するライフログ

【D.I.Y】マウス派だから革マウスパッドを最短で作ってみた【D.I.Y?】

f:id:baku305:20181204105516j:plain

デザイナーには必須のマウス。できるだけ快適に使いたい

ノートパソコンはタッチパッドだけで使いこなしてる光景をよく見かけますが、ことデザイナーに関してはそうはいかないんです。

カーソルの細かな操作やドラッグ&ドロップの頻度が高いのでタッチパッドだとどうにも具合が悪い。

そこで微細な動きが可能なマウスが必須アイテムとなります。

外部デバイスは数あれど、一番しっくりきてるのが無線レーザーマウス。

特に腱鞘炎を防止するため、大きめで機能を振り分けるボタン多めのゲーミングマウスがお気に入りです。
(写真は予備のELECOMマウスだけど)

レーザーマウスであれば光学式と違ってテーブルの材質にあまり影響されないんだけど、なんせ日のほとんどの時間触り続けるマウス。話によると便器よりも雑菌が多いらしいw

そうなると設置しているデスクも同じく雑菌まみれに…もう見た目にも色が変わってきます(汗)

 

f:id:baku305:20181204105306j:plain

というわけで、マウスパッドがあると気分的にも安心です♪

100均でも十分なんですが、せっかくなら自作したい。

 

材料は靴作りが趣味の友人からもらった革の端切れ。

f:id:baku305:20181204105334j:plain

マウス可動域に収まる感じに大きめにざっくりカット。完成!!!

f:id:baku305:20181204105351j:plain

もはやDIYですらない感じだけどアバウトでいいんです。

端切れ感を残したほうがワイルドでおしゃれね。

f:id:baku305:20181204105522j:plain

革ってのはやっぱ肌が馴染んでいいもんですな。

使い古しても、オイルを塗り込んでメンテナンスすれば、いい感じにused感がでます。

少し育ててみようかな。