自意識朦朧

Simple Lifeを妄想するライフログ

【映画評】今週のだら見映画#70

【映画評】今週のだら見映画#70

Fire TV Stick か、Chromecastか、それが問題だ。
1564~1616 エイガドレ・デ・ミタローカイナ
 

アリータ: バトル・エンジェル


映画『アリータ:バトル・エンジェル』予告【覚醒】編

ストーリー ★★★☆☆
サイバーパンク ★★★★★
なぜに主人公だけ原作寄せ? ★★★★★

木城ゆきとの漫画『銃夢』を原作としたサイバーパンク作品。

ハリウッドで制作されるってことは「ああっまたドラゴンボールに続く原作レイプか…」と気を揉んでたらジェームズ・キャメロン制作、ロバート・ロドリゲス監督とマジな気配を感じる。

さらに名優クリストフ・ヴァルツジェニファー・コネリーと「あれっアカデミー狙ってんの?」つうくらい固い布陣。

原作の世界観、特に人型から逸脱するようなサイボーグが大挙して登場する作品だけに今のCG技術フル稼働させて見事に再現。

ただそのCG技術フルで主人公アリータだけ顔を原作に寄せていったのはなぜか?

ちなみに主人公の名前がアリータに変更されているのは、原作の主人公ガリィが英語だとあまりよろしくない意味になるそうで。だったら『銃夢』のタイトルくらいは残してほしかったぜ。

続編作る気まんまんの終わり方なんで数年後にできそうね。

その際はノヴァ教授のDr.マシリト感と「プリンおいちぃ」はぜひ再現していただきたい。

DVD・Blu-rayで観たいならネットで配送レンタルが便利

動画配信で見放題なら無料キャンペーン中のこちらも魅力

 

フェイシズ


映画『フェイシズ』予告編

ストーリー ★★☆☆☆
サスペンスミステリー ★★★☆☆
ヒゲと鼻血 ★★★★★

すっかりアクション女優として認知され「エクスペンダブルズ」からオファーもされちゃうミラ・ジョボビッチ。

ちょいちょいこういうサスペンス系の作品に出てくれるのよね。

恐怖に震えるか弱い女性ってイメージねぇんだけどな。

殺人事件を目撃した小学校教師アンナ(ジョボビッチ)は、犯人から逃げる途中で頭を強打。人の顔を認識できない『相貌失認』に陥ってしまい……

というなかなか面白い題材なんだけど、犯人に意外性もなく、なんともひねりのない結末だった。なんかもっと面白くできたんではなかろうかという惜しい作品。

DVD・Blu-rayで観たいならネットで配送レンタルが便利

動画配信で見放題なら無料キャンペーン中のこちらも魅力

 

アメリカン・アサシン


映画『アメリカン・アサシン』日本版オリジナル予告編:6/29公開

ストーリー ★★★☆☆
アクション ★★★☆☆
まさかのスコット・アドキンスを使い捨て ★★★★★

タイトルからアメリカの暗部を描いたような骨太作品かと思いきや、案外普通のアメリカ万歳アクション作品。

主人公がどうにもキャラ立ちが弱く、周りはすこぶる優秀を謳うが命令違反や強引な手法はスマートとはいえず優秀というか病んでるイメージが強い。

ストーリーはコールオブデューティーとかのミリタリー系FTPのようで、順番にステージをクリアしていくようでわかりやすくもあり、ベタのようでもあり…

DVD・Blu-rayで観たいならネットで配送レンタルが便利

動画配信で見放題なら無料キャンペーン中のこちらも魅力

 

潜入者


潜入者 - 映画予告編

ストーリー ★★★★☆
クライム・サスペンス ★★★★☆
リアルすぎるブレイキング・バッド ★★★★★

1980年代、アメリカで実際にあった関税局員による潜入捜査でおこなわれた大規模なカルテルの摘発事件を題材とした作品。

ギリギリの潜入捜査を行う関税局員にブライアン・クランストン。そう海外ドラマ『ブレイキング・バッド』で麻薬製造を行う科学教師ウォルター・ホワイトを演じたあの人よ。

今回は麻薬を作る側じゃなくて摘発する側。でもバレたら家族もろとも殺されてしまうというギリギリの緊張感はどちらも同じ。パンイチじゃないけど。

追い詰められながらもとっさの機転や大胆な行動で窮地を脱するというのもキャラクターとして通じるものがある。白ブリーフじゃないけど。

ただ1点違うのは今作は史実であるということ。怖えぇわ麻薬戦争。

DVD・Blu-rayで観たいならネットで配送レンタルが便利

動画配信で見放題なら無料キャンペーン中のこちらも魅力