自意識朦朧

Simple Lifeを妄想するライフログ

【映画評】今週のダラ見映画.018

f:id:baku305:20180914192141p:plain

相変わらずの忙しさの中、もはや義務かのように映画観る( ・ิω・ิ)

 

大空港2013


大空港 2013 預告

三谷幸喜脚本・演出のドラマ。

このドラマの変態なところは、105分もの長物でありながら、ワンシーン・ワンカットで撮影されていること。

カメラずっと撮りっぱなし、役者ずっと演じっぱなし。舞台演劇をそのまま放送に乗せたような緊張感(汗)そして三谷作品にある数ある伏線に役者の入れ替わりの激しい場面転換など、複雑な構成が見事に完成されていて、観終わったらもうスダンディングオベーションですよ。

 

スペシャル・ホース


スペシャル・フォース(予告編)

おフランス製のミリタリーアクション作品。特殊部隊が主人公だけどフランス国防省の協力のおかげでかなりガチ。フランス製の装備って珍しいのでミリタリーオタクにもおすすめです。

ストーリーはアレよ。なんともB級。B級好きだけど。

 

フェイク・クライム


映画『フェイク・クライム』予告編

ハリウッド史上もっとも欲がない俳優キアヌ・リーブス。

自宅を持たず(最近買ったらしい)ホテル暮らし、映画出演報酬をほとんど寄付し、服はいつも同じ服、移動は愛車のバイクに地下鉄も使う。

お腹が空けば適当なカフェでサンドイッチを買い、公園のベンチでパクリ。

そんな世捨て人のようなキアヌですが、この作品の主人公も世の中への興味のなさは一級品。なんせ騙されて刑務所に入れられても、粛々と刑を受け、騙したやつを恨みもしない。そしてまたカモられる。とまあ、オフのキアヌとかぶりそうなキャラクター。

落ちは最近の痛快犯罪映画と比べるとモヤモヤしちゃうかも。

 

冷たい雨に撃て、約束の銃弾を


映画『冷たい雨に撃て、約束の銃弾を』予告編

香港、フランス合作作品。

いやぁ久々に香港ノワールな作品を見るなぁなんて思ってたら、香港ノワール全盛期に活躍してた人結構でてたわ。

主人公の顔面の違和感が半端ないとか香港とマカオが舞台なのに終始暑苦しいコートを着てたりとか、ストーリーに集中できない要素はあれど楽しめました。

っていうか最初は主演アラン・ドロンの予定だったんだって!?びっくり。